10代の頃から悩んでいる肌トラブル 20代・女性 混合肌

 

肌トラブル口コミ|混合肌編

中学生の頃からソバカスはもともとあったのですが、色白だったのでそんなに気になりませんでした。

 

ハタチを過ぎてからグラウンドでの屋外活動が増えて、たっぷり日焼けをするようになりました…そこからは肌の調子が順調に下降しています。

 

全体的に色黒になったままで、冬になっても以前の白さまでさ戻りません。

 

ソバカスが目立つようにもなりました。

 

あとは、アトピーのようなカサカサが体のあちこちに出るようになりました。

 

ハタチを過ぎて明らかに体質が変わったのでビックリしています。

 

ハタチ前から変わらない悩みは日焼けによるただれですね。

 

首や肘が日焼けをすることによりかゆくなりただれてしまいます。

 

薬を塗ればおさまるのですが、毎年かゆみと戦っています。

 

 

シミ・ソバカスケアの為に行っていること

 

ソバカス対策としては、日頃から化粧水、美容液、保湿クリームの3点セットで薄くなるよう努力はしています。

 

ケシミンなども使ったことがありますが、あまり効果は実感できませんでした。

 

日焼け対策は、さすがに毎年同じ事を繰り返しているので化粧水をたっぷり染み込ませたあとに日焼け止めを耳と首の裏までしっかり塗ってその上からフェイスパウダーでカバーしています。

 

腕は日焼け止めを塗るしかしていません。

 

日焼けをたっぷりした日は日頃のケアに加えてパックをしています。

 

水分が行き渡る感じがしてとても気持ちが良いです。

 

カサカサ対策は、保湿力の高い石鹸を使ったり、ボディクリームを塗ったりして少しでも感想を防げるよう努力しています。

 

ストレス故の肌荒れに悩んでいます 30代・女性 混合肌

 

仕事を始めた20歳過ぎ頃から、ストレスと睡眠不足がたたり、おでこ・鼻・あごを中心にニキビが出来始め、常にどこかに一個はニキビがある状態でしたが、それらをいけないとわかっていながらもつぶしてしまっていました。

 

そのニキビ痕が20代後半になってからあごまわりを中心にシミになってしまっています。

 

また出産後、30歳を過ぎてからは鼻の角栓と毛穴の黒ずみが目立つ様になってきました。

 

もともと化粧は厚塗りするのは嫌いな方なので、シミも黒ずみもファンデーションでは隠しきれません。

 

シミも黒ずみも30歳をすぎてからはなかなか消えてくれないのはわかっていますが、少しでも薄くなってくれたら良いなぁとは思っています。

 

肌トラブル口コミ|混合肌編

最終的には美容外科でシミ取りかな、と悩んでいます。

 

ニキビがひどい時期にプロアクティブを始め色んなニキビ対策の化粧品を試しましたが、どれも劇的な結果が出ず終わってしまいました。

 

最終的にニキビが出なくなったきっかけは睡眠時間をちゃんととるようになったからです。

 

遅くても12時には寝て、最低6時間は寝るようになってからはニキビで荒れ放題だった肌も少しはよくなりました。

 

その時は化粧品よりも睡眠が大事なんだな・・・と身をもって思い知らされました。

 

現在、シミはビタミンC系のシミ対策化粧品をぬり、角栓には入浴後のピーリングがよいと聞いたことがあるので実践はしています。

 

CMなどで『毛穴の汚れがごっそりとれる!』などのキャッチフレーズをきくとその化粧品を試してみたりもします。

 

睡眠もしっかりとっていますが、正直、あまり変わった気はしません。

 

関連ページ

肌トラブル口コミ|乾燥肌編
肌トラブルに関する口コミ・対応策を乾燥肌の方たちにインタビューし、まとめました。乾燥肌かつシミ・ソバカス持ちの方には重宝する口コミが満載です。